不動産売却の流れと手続きを初めての人でも損しないで売却できる方法を説明します。 鹿児島市の不動産売却専門店 1LC (ワンエルシー)|1LC (ワンエルシー) 株式会社 鹿児島市 不動産(土地 戸建 マンション 投資用)売却 購入

099-805-8181
       ※フリーダイヤル
24時間ご相談を受け付けます!
メールアドレス(下記をクリックし、お気軽にお問い合わせください。)
mi@1lcinc.com

相続・不動産情報

店舗情報

相続対策不動産 1LC株式会社

相続対策不動産 1LC株式会社

〒892-0823

鹿児島市住吉町4番1号

099-805-8181

099-805-8182

9:30~17:30

水曜日 その他不定 年末年始 夏季休暇

鹿児島市の相続・投資不動産売却専門店 高く売れる! 早く売れる! 1LC (ワンエルシー) 株式会社

会社概要

不動産売却のフローチャート(一連の流れ)

1.売却のご相談

事前に、不動産の査定に必要な書類等をご準備いただきます。

詳細は、Q&Aの「売却を依頼する前に、準備するものを教えてください。」をご参照ください。
2.査定

周辺の取引事例、公示価格、路線価、物件の特性などを調査し、価格を査定させていただきます。
3.媒介契約

不動産の売却を不動産会社に依頼する際に必要となる契約で、3種類ございます。

媒介契約とは、不動産の売買や貸借などの契約の成立のために、営業努力を宅建業者に依頼する契約のことをいいます。
4.販売開始

インターネット広告(アットホーム、SUUMOなど)やホームページへの掲載、見込みのお客さまへのご紹介、チラシ、住宅情報誌、オープンハウス、現地看板設置などにより、販売活動をおこないます。
5.購入申込書の受領(商談開始)、売渡証明書の交付

購入検討者から購入申込書を受領します。売主さま、買主さまの条件のすり合わせをおこないます。条件がまとまりそうであれば、買主さま側はローンの事前審査に入ります。
6.不動産会社による物件の調査、ヒアリング

不動産会社が、不動産売買契約書および重要事項説明書の作成に入ります。

不動産会社が購入申込書、売渡証明書の内容をもとに、不動産売買契約書を作成します。
7.売買契約

売主さま、買主さまの条件が合意し、買主さま側の資金繰り(現金購入またはローンの事前審査承認)にめどが付きましたら、売買契約を締結します。
8.残務作業

不動産売買契約書の内容にもとづき、売主さまが、契約日から残金決済日までにおこなう必要がある項目は、下記になります。土地家屋調査士、司法書士、解体業者等の専門家に依頼する項目も含まれております。
9.残金決済

売主さまは、権利証または登記識別情報および印鑑証明書、ご実印などをご準備いただき、それと引き換えに、買主さまから、売買代金の残金を受領します。一般的には金融機関でおこなうケースがほとんどです。
10.確定申告、納税

残金決済の翌年の確定申告の時期に、ご住所がある申告場所に確定申告をする必要があります。その後、税金の納付書がご自宅に届きますので、納税をする必要があります。
11.その他

不動産売買契約書の中で、瑕疵担保責任の期間を定めている場合は、残金決済後以降も売主さまに責任が発生するケースがありますので、注意が必要です。

※不動産売却に関するお問い合わせは、お気軽に当社へご相談ください。

お問い合わせ先(フォームまたは下記メールへご連絡ください)

「メールアドレス」
mi@1lcinc.com 
 

鹿児島市の不動産(土地、建物、中古戸建、新築戸建、新築建売、中古マンション、投資用不動産)の 購入、売却、査定を安心・安全で相談するなら1LC株式会社へ。
 
鹿児島市で建築(おしゃれなデザイン注文住宅、リフォーム、リノベーション)を安心・安全で相談するなら1LC株式会社へ。 
 
鹿児島市の相続、投資用不動産、賃貸経営、空室対策、ローン相談をするなら1LC株式会社へ。

ページの先頭へ